nobigawa.com

アラフォーフリーランサーの気のまま雑記ブログ

生活

Jアラートが鳴らなかったことを今更あれこれ言いたくなる件

投稿日:2017年5月2日 更新日:

どうもこんばんは。
プロ引きこもりののびがわです。

つい先日北朝鮮がミサイルを発射したけど失敗したとの報道がありました。
ミサイルが発射された時間、みなさんは何をしていましたか?

自分は自宅で寝ていました。
しかもスマホはJアラートを受信できる設定にはしていませんでした。

きっと川崎にミサイルが着弾したら情けない格好で発見されたんでしょうね。

今回は北朝鮮のミサイルとJアラートのあれこれを紹介します。

スポンサーリンク

ミサイル発射も失敗というけど・・・

北朝鮮がミサイルを発射させたのは2017年4月29日早朝のことです。
これは失敗に終わりました。

よく考えたら怖いのが

北朝鮮内に落下

というところです。

これが失敗でしょうか。

よく考えて見てください。
ミサイルは発射されているので成功なのではないでしょうか。

日本に来なかったから失敗?

北朝鮮内に落ちたということは、北朝鮮の国民はミサイルの着弾を受けているわけです。
人が住んでいないところだったのかもしれません。
でも北朝鮮がミサイルを打つ度にその危険はつきまとうことには変わりありません。

北朝鮮がミサイル発車も失敗で安堵している流れ。
何となく違和感を覚えました。

Jアラートは作動せず

今回はミサイルが日本に着弾の恐れがないと判断されたため、Jアラートが鳴りませんでした。
状況を考えるとごく当たり前のように思えます。

ですが、今回はいつもより少しだけ違いました。

東京メトロがミサイル発射の報道を受け約10分全線で運転を見合わせました。
ミサイル発射に失敗したのに運転を見合わせた東京メトロには疑問の声が上がりました。

東京メトロはJアラートが鳴ったり、ミサイル発射の報道が出たところで運転を見合わせると決めていました。
それはミサイルが着弾する恐れが出た場合、屋内や地下に避難することが有効との発表が政府から出されていたからです。

つまりミサイルが飛んできたら人々は地下に逃げ込んでくることになるでしょう。
その際に起きる混乱を回避するためのアクションだったと言えます。

にしてもJアラートが鳴らなかったことでJアラートが機能しているのか不安になった人もいるはず。
東京メトロだけ運転見合わせをしたことで逆に不安にさせる結果となりました。

ちなみに東京メトロはその後の議論で、Jアラート発動時のみ運転見合わせの対応を取ることに決めました。

ミサイル着弾の時間は約8分?

北朝鮮がミサイルを発射して日本に着弾するまでの時間は約8分と言われています。
ただ、これは発射場所やその時の条件によって変わります。

8分も時間があるとは考えず、素早い避難行動をする準備と心構えは必要ですね。
地震よりは時間があるのですが、だからこそ避難行動は確実に行いたいものです。

Jアラートが鳴るようにするには?

Jアラートの公式アプリがあればいいのですが、2017年5月現在まだありません。
ですが「緊急速報メール」がその代わりをしてくれます。

緊急速報メールは緊急地震速報で有名ですね。

ただ、緊急速報メールを受信できない端末もあるようなので今一度確認した方がいいでしょう。
特にSIMフリースマホの一部は受信できない端末もあるようです。

対応機種や設定の方法、参考にしたい情報は下の記事が詳細にまとめております。
一読の価値があります。

終わりに

北朝鮮のミサイル関連であれこれ思ったのですが・・・
実は4月29日までに緊急速報メールを受信しない設定にしておりました。

そう言えば以前緊急地震速報が流れた時のこと。
あまりにも音が大きかったのでうるさいと思ってオフにしていました。

それじゃダメじゃん!
ということで改めて受信設定にしました。

みなさんも今一度確認しておきたいところです。

スポンサーリンク

-生活
-,

Copyright© nobigawa.com , 2017 All Rights Reserved.