nobigawa.com

アラフォーフリーランサーの気のまま雑記ブログ

ブログ運営

Google Analytics「ヒットがありません」への対処法

投稿日:2017年4月5日 更新日:

みなさんはタイトルのようにgoogle Analyticsで「ヒットがありません」という通知を受けたことがありますか?
自分はつい前に受けました。

今回はこの「ヒットがありません」への対処法を紹介します。

突然の赤丸での通知

まだ1ヶ月も経っていないワードプレスブログでの本格運用。
ふとGoogle Analyticsを見ると通知のアイコンに赤丸で1の表示が見えました。

クリックして中身を確認すると以下のような内容でした。

Google Analyticsでの「ヒットを受信していません」という通知画面

全くセッションが発生していないか、サイトが正しくタグ設定されていない可能性がありヒットがないとの警告。
原因を分析してみました。

「ヒットを受信していません」の原因は?

実はまだ内部トラフィックフィルタリング設定をしていません。
なのでセッションはあるはずです。
実際Google Analyticsでもセッションは発生しています。

おそらくこの段階では、サイトが正しくタグ設定されていない方が怪しいとみました。
そこでタグ設定を一から確認してみます。

AFFINGERのGoogle Analytics設定

話は少しそれますが、自分はワードプレスのテーマに「AFFINGER4」を使っています。
TwitterのFFの間で話題になっていたのと値上げされると知って買いました。

AFFINGER4はトラッキングIDさえあれば簡単にGoogle Analyticsの設定ができます。
AFFINGER4 管理 > Google連携に関する設定にIDを入力できる場所がありました。

AFFINGER4でのGoogle連携画面

現在のトラッキングIDに正しく自分のIDが設定されていました。
通常ならこれで正しいはずです。

おかしいなぁと思ってダッシュボードで色々みていたら・・・
疑わしいものを発見しました。

それがAll in One SEO Packというプラグインです。

All in One SEOにもGoogle Analytics設定していた

All in One SEO Packはワードプレスを使う人にとっては必須と言われるくらい有名なプラグインです。
SEO対策でやるべき設定ができるようになるのでインストールしている人も多いです。

All in One SEO Packに関してはこちら↓が参考になります。

All in One SEO Pack の設定方法と使い方

このAll in One SEO Packの設定画面に疑わしいところが・・・

All in One SEOでのGoogle連携画面

Google設定項目にトラッキングIDを入力する項目があり、自分のIDが入力されていました。
おそらくこれが原因だろうと思いました。

IDを削除して通知を確認しましたが、まだ警告が表示されています。
再チェックを依頼したのですが、時間がかかるので他に確認する方法を探してみます。

ChromeのGoogle Tag Assistantで確認

本来であれば先にTag Assistantを入れて原因を探ればよかったです。
何分自分がプラグインをあんまり入れたくなくて敬遠しちゃっていました。

とりあえずTag Assistantをインストール。
するとURL欄の右側に可愛いアイコンが表示されるようになりました。

自分のブログを表示させて、これをクリック。

タグ設定が正常の場合

問題ないようですね。
ちなみに削除したIDをもう一度入力して(警告の状態に戻して)確認したらこのような警告表示になりました。

タグ設定がNGな場合

これで再チェックを待たずとも問題ないとわかりました。

まとめ

自分のような初心者に陥りやすいことですが・・・

「なんでもかんでもプラグインは入れるべきではない」

ということですね。
AFFINGER4のマニュアルにおすすめプラグインが紹介されていますが
All in One SEO Packがないところで察するべきでした。

他にも不具合が出るようならAll in One SEO Packを外してみようと思います。


AFFINGER4のバナー

-ブログ運営
-

Copyright© nobigawa.com , 2019 All Rights Reserved.