nobigawa.com

アラフォーフリーランサーの気のまま雑記ブログ

ブログ運営

ASPにサイトの情報を追加し忘れていた話

投稿日:

MacBookAirの画像

プロ引きこもりののびがわです。
Macの自動変換が最近「のびがわ」と入力したら「伸びがわ」となりました。
少しずつMacがいうことを聞いてくれるようになりました。

ブログを初めてもうすぐ1ヶ月になろうとしています。
アフィリエイトを再開してだいぶ経ちます。

そんな中・・・初心者にありがちなミスをしていました。

それがASPにサイトを登録していなかったということです。

簡単にいうと、広告を貼り付けても報酬が自分に回ってこないということです。

今回はそんなアフィリエイトのサイト登録に関して紹介します。

勘違いからのミス発見

自分はアマゾンアソシエイトに登録をしています。
これでアマゾンの商品をさりげなく(?)紹介しているわけなのですが・・・

全然売り上げがありません。

当然といえば当然なのですが・・・
色々と詮索してしまう自分がいます。

実はアマゾンアソシエイト以外にも複数のASPに登録していて少額ながら売り上げが出ているのもあります。
なので何か問題でもあるんじゃないかと思いました。

例によってネットで調べたら
「サイトの追加は申請しろ」という文言を見つけました。

そういえば・・・
このサイトを立ち上げてからアマゾンアソシエイトのアカウント情報を弄っていません。

そこでアカウントの管理で情報を確認しました。

まず「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」をクリックして登録してあるサイトを確認します。

すると以前運営していたブログのURLが・・・
すぐに消してこのサイトのURLを登録しました。

初歩的なミスですよね。
アマゾンアソシエイトはアソシエイトIDやトラッキングIDでレポート管理されているのでURLが登録されているか見落としていました。

アマゾンアソシエイトにサイトの追加を申請

でもこれで追加申請されたことになるのか不安です。
ヘルプを見ると「カスタマーサービスに新しいURLとアソシエイトIDをおしらせください」とのこと。

なので問い合わせからサイトの追加を申請しました。
手間でもこれをやる必要があようです。

ひとまずこれであとはアマゾンからの返事待ちになりました。

ついでにリンクチェックを・・・

あと気になったのはリンクが有効かどうかというところです。

ツール > 動作確認ツールから広告のURLを入力しチェックします。
自分のURLは全て有効でした。

ただ、今売り上げがあっても自分の成績にならないんでしょうね。
悲しいところです。

楽天アフィリエイトも確認

アマゾンアフィリエイトですらこの状態です。
なら楽天アフィリエイトも・・・と思って確認します。

「サイト情報の登録・確認」から確認したらサイトが何も登録されていませんでした。
楽天アフィリエイトから売り上げがないのはこれが原因なのかもしれません。

すぐにこのサイト情報を登録しました。
楽天アフィリエイトの場合は問い合わせからの申請が必要な文言を見かけないのでこれで登録は済んだと考えます。

終わりに

アカウント登録の時にどのASPも広告を掲載するサイトを入力するので問題ないです。
ただ自分のように再開組は注意が必要ですね。

楽天アフィリエイトにしてもアマゾンアソシエイトにしてもこれから貴重な収入源になっていくので登録情報はしっかりしたいですね。

-ブログ運営
-,

Copyright© nobigawa.com , 2019 All Rights Reserved.